HOME > 食料品を扱う工場

食料品を扱う工場

我々が毎日口にしている食料品。いっけん野菜や牛乳などはそのまま出荷されてそうですが、実は農家や牧場にある工場・施設で洗われたり消毒されてから出荷されていたりします。缶詰などの加工食品も工場で加工されています。

日本は食の安全を大切にしているため、工場では完全徹底した衛生管理の中、加工・調理されます。

あなたが好きな食べ物はどこで作られているのでしょうか?食品に付けられている生産者などが書かれているところで確認してみましょう。

崎陽軒横浜工場

昔も今も、親しまれている、崎陽軒のシウマイです。店先には、常に人が並んでいます。そんな崎陽軒の工場は、都筑区の横浜工場にあります。1日に作るシウ…

タカノフーズ水戸工場

おかめ納豆のメーカーとして知られている、タカノフーズです。キャッチフレーズは、「おいしいからこの笑顔」、そんなタカノフーズの見学工場は、茨城県小…

白い恋人パーク

白い恋人は、北海道を代表する製菓のひとつです。1976年(昭和51年)に発売され、ホワイトチョコレートをラングドシャークッキーで挟んだその味は、絶品…

花畑牧場

誰もが知ってる、タレントの田中義剛さんが経営する牧場です。今までにない、その食感のキャラメルに誰もが驚いたのではないでしょうか?見学の所要時間は…

おすすめリンク